ninotendo

大キライ 大キライ 大キライ 大スキ

Ah~!

ということで、つんく♂ソングへの共感度がパねえ超!
前回のエントリーの続きというか、いただいたコメントへのアンサーがわりに。

前回のエントリー「わたしが嵐を嫌いになった日~デリケートに好きして~」の、エントリータイトルがタイトルだけあってか、一時誤解を招いてしまったこともあったようで、まずはその点をお詫び申し上げます。

その可能性を一切考えなかったわけではないのですが、自分が嵐ファンであり、ニノファンである、という立場を表明したうえで、公に、誰もがアクセスできる場所に、自分の思ったことを書くこと。そして、それを読んだ方に、どう感じ取られるかということ。それをこれまでで一番意識しながら、自分で自分を試すつもりで、あのエントリーとタイトルを書きました。

そうして書きあげた、あのエントリーなわけですが、結論としては、もうみなさん名探偵なんだから!そうだよ!そのとおりだよ!わたしは嵐が、

大キライ  大キライ 大キライ 大スキっっっっ Ah~!  

なんですからね!!!!!よかった、ちゃんと伝わって。読み手の方の捉え方は、千差万別。それを承知の上で、じゃあわたしはどうやって愛を叫べ!ば、伝わるんだろうってうんうん唸りながら書きましたけれども。伝わってよかったです、ほんとうに。

あれは、おたくといえども人の子ですから、傷つきションボリーナになることもあるけど、人の子ですけどおたくですから、その傷をいやしてくれるたからものがあるよ。っていう、九死に一生を得たスペシャルとして、奇跡体験アンビリーバボー!として、書いたエントリーです。

そして、『真剣に向き合ってる』とすごく好意的に受け止めてくださったあなたにお伝えしたいのは、それはあなたのようなかたがいらっしゃるからだと。いちOTAKUの書いたあんな長文エントリーに最後までつきあってくださり、ご意見をくださり、さらにそのあとにもう一度読み直して、また改めてお言葉をかけてくださる。そんな、あなたのような方がいらっしゃるから、真剣にもなるんですと。ライブDVD超絶楽しみ超!ですね、わたしも、超2たのしみです、超2ありがとう!!って。そう、ただただ、伝えたいです。

拍手ボタンをぽちっとな!してくださったみなさま、ツイッターの方で反応くださったみなさまにも、超2ありがとう。

世界中の 仲間達の声 君は今 大切な You!

超2ありがとう超いい曲ですね。サマーナイトタウンからはじまり超2ありがとうで〆るとかどうかしてるぜ!でもそれがMe!


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック