ninotendo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱くても、見てます。~魔物と戦いながら編~

弱くても、勝てます。第3話にしてようやく感想を書くという、まさに―――遅くても、書きます。
あっ、山田くん、座布団もっていかんといて…。ということで、お絵かきは無ですが、その分文字量三割増しで以下よろしくどうぞです。


***

という書き出しで弱くてもエントリーをあげていたのですが、あまりにロング・ロンガー・ロンゲストなロングっぷりだったので、2つに分けました。これは元記事の前半部分、ざっくりいうと下衆いパートです。で、魔物との戦い3話も結果が出たので、それについても追記再編集いたしました。

------

弱くても、実は初回をリアルタイムで見られない環境におりまして、2話、3話はちゃんとリアルタイム死守したわけですが、まずは赤裸々にここから…!

【視聴率低くても、見てます】
正直、1話の視聴率を知る前、しらたきは母上とのんきに「どんなもんなんやろうねえ、17くらいとれたらいいなあ~」「でも17あるかな~って思っててなかったらしょんぼりやから15くらいかなあ~」なんて話をしてたんですが、いざっ(なう)!初回視聴率をしったしらたきはコチラ→クリックするとブラクラ、なくらい、上げ下げが耳キーンとなるわなテンションになってしまったわけです。なんやかんやいうても視聴率なんて低くても高くても関係ないよ、いい作品はいいし、私は好きだからそれだけ(キリッ)でいいと思うし、これまで自分はそう思えるタイプの人間だと思っていたのですが、ちごた…!ぜんぜんちごたよ…!これまで単純に視聴率よかったから視聴率を気にするタイミングがなかっただけだよ…!

ということで、今回はなんだこの落ち込みっぷり、というくらい、まあもう笑ってしまうくらい落ち込みまして、私が落ち込んだらどうなるということでもないのに、しょんぼりでして、でも同時間帯はトップらしいよ、とか、今期軒並み15越えでてないらしいよ(当時)、とかいろいろ調べてみては、自分を慰めてみるんですけど、比べた時点で負けてる@ファイトソングなんですけど、口からエクトプラズマでるくらいにアーモウダメーンでね。

思わず職場でも、

「あの…、ん、あの、さ、ほら、ニノがね、弱くても勝てますっていう、土曜9時からのドラマにご出演あそばしてるんやけどね、んーーーまあ、そう、あの、どんなもんかね、もしかして、初回、みて…いや、ほら、裏で!ストロベリーナイト、竹内ゆうこりんの、ほら、あのドラマの映画化のやつとかやってたから、そうそう、そやから、そっち見たかも、やけど、ほら、あの、もしかしたら見てたりし…」「大丈夫ですよ、わたしちゃんと二宮のドラマみましたよ」
「(にのみや呼び捨て…!)あ、ありりがとう、あっ、あでぃがどーーーーー!ぜ、ぜひ、2話も!ご縁がありましたら、ぜひとも!2話も!弱くても勝てますを!よろしくお願いします!」

という、すごくかわいそうな子な会話を繰り広げる始末。

どうでもいいけどしらたき職場の人たちはにのさんのことを「二宮」と呼び捨てでお呼びになるのでそのたびにノミの心臓OTAなしらたきは「ひいい呼び捨て…」とおののいています。呼び捨ててほしくないとかいう何様だ根性ではなく、単純に呼び捨ての響きが怖いタイプだからです。(コンサート会場とかでも若い御嬢さん方の「二宮が~」とか「まさきの~」とかいう声にいちいちビクビクしています)(そのくせ「わんこが~」と、きままに犬呼ばわりすることがあるのだから、OTAって不思議ないきものですね)

話がそれましたが、初回を見てくれた人もいれば、すみません見てないですという人もいて、あ、今改めて思えば、ここで『すみません』という前置きをつけてもらえるOTAに理解ある生優しい職場環境に感謝カンゲキDEATH、で、見ていない方には、「とりあえず面白いか面白くないかは私はこのとおりど腐れOTAで主観が入りすぎてしまう為差し控えますが、もしよろしければ、一度ご視聴ください、連続性もございますが各回での完結型のドラマですので2話からでも問題なく視聴いただけるかと存じます」と我ながら重めのお願いをしたりして2話を迎えました。

しらたきの緊張のピークはここでした。もちろん初回を自分自身がリアルタイム視聴できなかったということもあり、神よ…わたしが不届きものでした…悔い改めますどうか視聴率の神よ降臨せよ…!と祈るように視聴した2話。おかげでリアルタイム視聴時は大変残念なことに、素直におもしろいな~と思うより「私はおもしろいんだけどみんなはどうかな?」「私はここ巧いなあと思うんだけどみんなはどうかな?」「私は(以下略)」で、あおしせんせーの「俺が俺が」とは真逆の「みんなは?みんなは?」状態で散々でした。なんてもったいない…!もったいないお化けがでるわ!素直に楽しめないこんな世の中じゃ…ポイズン!と、改めて2話再視聴して、「私が!面白い!のだから、みんなも、面白い!と思ってたら…いいんだけどなあ~」という語気だんだん弱くなりかずなりながらも、どうにかこうにか気を持ち直しておりました。

そして迎えた運命の月曜日。この日は半年ぶりに会うOTAもだちとOTAデートの予定だったので、のっけから視聴率の話はどうかと思う、下衆なOTAだと思われてしまう、とどうにかこうにか冷静を装ってみたのですが、ものの数分でしらたき心のダム決壊。わーん視聴率こわいようこわいよう、と泣きつきその場で2話の視聴率をかしこい電話で調べてもらい「ど、どうにか、ふたけた、キープ…セーフ!セーフセーフ!」と出だしからこいつyabai-yabai-yabai状態に。それでも帰らずおデートを継続いただけたのが幸いでしたが、ほんとうに洒落にならんレベルで視聴率という名の魔物に翻弄されている醜態をさらしたことをここに懺悔いたします。

で、3話。昨日ですね。昨日はもう悟りの境地に入っていたしらたき。なぜならGW!しかも裏番組がテルマエロマエだったからです。あかん…これあかん…あかんやつ…。でも、裏がテルマエでも、私「が」見ます!(裏が)強くても、弱くても、勝てますを、見ます!と力の限り視聴しました。面白かったです。でも来週のほうがもっと面白そうだな、と3話にしてはじめて思いました。正直、1話視聴後は、1話面白かったな~よかったよかった!で完結してしまって、自分の中では次も当たり前に見ることが決定しているのでそのあたりもどフラット(にのさん風にいうと)な気持ちだったのですが、2話視聴した後は、自然と「3話気になるな…!」「こっからどうなるのかな!」という次へ気持ちが運ばれる心地がしました。これが吉兆であればよいのですがテルマエロマエ改めテルマエ恐ェ……なので、3話にしてしらたきと魔物の戦いはまた次のステージを迎えそうです。神よ…!(悟ったんちゃうんか)(まだ神頼みするくらいは翻弄されています)

ものすごい行数をかけてすごい下衆い記事を書いてしまってすみません。ただでさえ最近ごぶさたなのに久しぶりがこれでほんまにすみません。

テルマエ恐ェの陣を終えて】
そしてここからが追記部分。ということで、テルマエ恐ェマジでガチでごわがっだーーーー!テルマエ18.6て…そ、そない殺生な…!おに…これがしゃべくりでシャベクリカズナリが言っていた「おに~!」なのですね…。しかしテルマエ恐ェ裏で一度一桁に飛びこんだらもう怖くNIGHT!初回裏ストロベリーナイトが13.2でヨワカテ13.4、テルマエ18.6でヨワカテ9.4(2話以降は裏でロンググッドバイ開始のドラマトリプルかぶり中)を思うと、痛みに耐えてよく頑張った!(違)

とりあえずずっとテルマエにおびえていたのと、どうか二けたを…とそればかり祈っていたので、緊張の糸がハジケリストになった今、特におびえる要素がなくなりました(ちわやか)。これはあれだな、おみくじで一度凶をひいたらあとは上がるだけだな!のこころだな…。来週も再来週も魔物との戦いが続くわけですが、来週はGWど真ん中フゥ~!なわけですが、私の心が弱くても、勝てます!弱くても、勝てます…!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014年04月28日(Mon)13:41 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。